スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タケノコバーベキュー

着任してほぼ一ヶ月になり、落ち着いてきたので本格的なブログの出筆に入ります。

今日は里山交流センター主催のタケノコバーベキューがありました。
高岡市内を中心に一般のお客さん30人と一緒にタケノコ掘りや竹を使った花瓶づくりなどをやる人気のイベント。
4月29日にも一度あり、今回は2回目のタケノコBQです。自分は赤い服を来て指導員をやります。指導員!?
タケノコの出が例年より2週間ほど遅れているようですが、今週暖かかったからかなり挽回した模様。
P1010877.jpg


10時タケノコ掘りスタート。タケノコ堀りのコツはタケノコの傾きに注意すること。
傾いている方の上から根元にクワを振り下ろすと、ルーンファクトリー並に一撃でタケノコをゲットすることができるのだ。
P1010889.jpg

タケノコ掘りが終わったあとは竹でお茶碗とお皿を作ります。
お茶碗はご飯用、タケノコ汁用で2つ、お皿は焼きそばややきとり山菜の天麩羅などを載せます。山菜はヨモギとコシアブラがこの時期美味しい。
P1010899.jpg


お昼には金沢の弟がサークルの友人たちを連れてきて途中参加。
弟を呼べるくらいこっちの生活も慣れてきたということです
P1010905.jpg P1010907.jpg

イベントがあるとだいたい残り物を最後にいただけます。
タケノコご飯のあまりはおにぎりにしてもらって10個ほど冷凍、やきそば、やきとり、ウィンナーのあまりはさっき夕食に食べました。
協力隊は全国54人が行っているけど、うちはイベントや飲み会のお誘いが多いほうだと思います。その分食費が浮いてラッキーです。
Y_m.jpg

今日とったタケノコは実家と大学のゼミ室にクール宅急便で勝手に送りました。双方ともにまだ連絡してないけど
スポンサーサイト

テーマ : 田舎暮らし日記
ジャンル : ライフ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。