スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩ける寝袋ドッペルギャンガーがすごくいい

最近本当に寒くなってきました。石油ファンヒーターで暖をとっても、灯油のコストや給油の手間などを考えるとあまりよろしくないですね。
そこで最近ネット檀家の間で評判の、歩ける寝袋ドッペルギャンガーを試してみることに。
top_image.jpg


P1020782.jpg
選んだ色はターコイズブルー。Amazonで6200円くらい。
画像のように、家の中を歩きまわるのに不便なし。インナーにはユニクロのヒートテックのTシャツとタイツだけ。
これで十分に温かい。椅子に座ってもよし、ちょっと冷蔵庫にお茶を取りに行くのもよし。
P1020787.jpg
手や足の先は中に入れたままにもできるし、チャックを開ければ出すこともできるので、本を読んだりPCいじったりも可能。

P1020789.jpg
腹のポケットはipadが入るくらい広い。
一番感動的だったのは、これを着たまま布団で寝られること。
布団に入った瞬間の、ひやっとした冷たい布団の試練を受けずに横になれます。

今回買ったレギュラーサイズは143cmから185cmまで対応しており、サイズ調整はマジックテープで出来るようになっています。
サイズ調整をしないと身長174cmの自分でもかなりブカブカなのがちょっと気になったところ。(大きいサイズを間違えて買ったのかと思った。)
そのままでも、アクティブに動かなければ我慢できるレベルですが。

これでこの冬は乗り切れそうです。灯油代を節約したい方はぜひ。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。