スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭川神社 新嘗祭

11月30日は頭川神社で新嘗祭(にいなめさい)が行われました。
新嘗祭とは新米を神に奉納し、五穀の収穫を祝う神事です。
11月23日の勤労感謝の日に行われるのが一般的のようですが、神主さんの都合もあり30日になりました。

昔は11月23日頃に稲刈りが終わり、新米を食べ始める時期だったそうですが、
現在は早期化により、8月下旬には早生のてんたかく、9月15日からコシヒカリの稲刈りが始まり、
9月中にはだいたい終わってしまいます。
P1020688.jpg P1020691.jpg 
各家庭から奉納する新米が奥の祭壇に山になっています。

P1020689.jpg P1020693.jpg P1020695.jpg

新嘗祭は全国的にやっているようですが、集落の小さな神社もやっているのは、
さすが米どころ富山県といったところでしょうか。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。